FAQ


❣よくあるご質問(FAQ)

🌈守護神について

❓.守護神とは?

🅰.守護神は、人間界でお亡くなりになって霊界に帰られた一部の御霊が、神武天皇の指示によって人間界の人間に来られた方です。また、守護神はあなたを護る神様です。

❓.守護神はだれにでもついているのですか?
🅰.現在日本の人口の約39%:4800万人(世界では10億5千万人)の方に守護神がきておられ、そのうちの17%:800万人の方が守護神をお祀(まつ)りすると自分の守護神とお話(対話)ができます。

❓.守護神とどうやって対話するのですか?声など聞こえるのですか?
🅰.守護神コネクトでは、守護神と対話してご相談に応じています。守護神コネクトのカウンセラーは身体の体感で守護神と対話いたします。また、守護神の声を聴ける人は現在おりません。

❓.守護神はどういう人ですか?

🅰.守護神は、人間界でお亡くなりになって霊界に帰られた一部の御霊が、神武天皇の指示によって人 間界の人間に来られた方です。

❓.なぜ守護神はいらっしゃるのですか?

🅰.一言で言いますと、人間界を良くするためにこられています。また御魂や心の綺麗な方を選んでその方を幸せに導くために来られています。

❓.守護神をお繋ぎするとは?

🅰.守護神をお繋ぎするとは?「守護神をお祀りする」と言います。

お祀りする前の守護神は数メートル離れておられますが、お祀りすることによって1メートルくらいに近くに来られます。

お祀りは神社で行われているような神事と同じ行為を守護神コネクトで行います。

1柱15分くらの神事になります。それによってご自身の神社を持つことになります。

❓. 守護神をお祀りすると、どのようなご利益がありますか?

🅰.
①守護神がお身体を守ってくださいます。また、守護神が命を守っていただけるし事故等に遭わないようにされます。

②身体の不具合が改善されることが報告されています。

③現在のお悩み・不安・不満を解決していくことができます。

④守護神と対話して誰にも依存することが無くなります。

❓. 守護神にはどのようなお願いをしていいのですか?

🅰.お祀りされた守護神にはご自分の希望や願いをなんでもお願いを入れてください。

❓. 守護神のお話しを聞いてから、ずっと守護神はいますか?

🅰.守護神は、人生のあらゆるタイミングで、お祀りされるきっかけを作られます。
守護神が「お祀りしてほしい。」とお知らせをしているのに、お祀りをされないと、あなたに来ておられる守護神は、最短で6日。最長でも6ヶ月で霊界に帰られます。

🌈先祖について

❓.あなたには、先祖がついている。先祖が見えますよ。と言われたのですが?

🅰.それはお亡くなりになった、ご親族やご家族の御魂(浮遊霊)が霊界に帰してほしい。と言ってきているのを霊媒師や占師がそのようにお伝えしたのです。

御魂(浮遊霊)は人間にはつきません。浮遊霊は金縛り程度のいたずらくらいしかできません。ですから先祖が人につくことはございません。

🌈お祀(まつ)りについて

❓.お祀(まつ)りとはどういうことをするのですか?

🅰.人間に守護神を下ろす行為を言います。具体的には神社での祈祷と同じです。神棚は守護神の霊界への窓口となります。

🌈その他

❓. 霊感が強いとはどういうことですか?

🅰.一般に「霊感が強い。」「あの方は霊が見える」とか言われます。霊感が強い=ついておられる守護神の位が高いということです。その為に「ひらめき」が多い場合がございます。

 また霊が見える方はその方のついておられる守護神の位が高いために浮遊霊がその方に「霊界に帰らせてほしい」と言いにくるので浮遊霊が近づいてくることがあります。そのために浮遊霊を見る確率が高くなります。

❓, 占いとの違いは何ですか?

🅰. 守護神は人間の感覚を持った御霊です。ですから親のように、ご自身にたいして導いていかれます。

時には違う予言を出されて人を学習させ導かれることがあります。それはご自身に対して総合的に良いと思われる最良の判断になります。

短期的にはそれはデメリットと思えても後日そのことが理解され長期的に見たらその予言が良かったとなることがあります。

ですから守護神が言われることが間違いではなくご自身に対して最良となる予言であるのです。


1️⃣鑑定の時期は、現時点でのものとなります。内容により時期が前後することもございます。


2️⃣人間界の行動により早まったり、遅まったりすることがあります。


3️⃣霊界の判断により、"今は伝えられない事"が隠されることもございます。


4️⃣占いの鑑定と同じにされる方がいますが、占いとは本質的に全く異なります。


5️⃣守護神の判断により、知り得ないようにされることがあります。